君島悠香ホーム長・先輩メッセージvol.1/株式会社すみれ(栃木県宇都宮市)

私は以前介護とは全く無縁な販売・接客の仕事をしていました。
働きながら子育てをする中で沢山の方々の支えを受け今まで来ましたがやはり一番大きな応援者は母親でした。 ある時母の体調がすぐれなかった時に「もし母が・・・」っと頭を過ぎりました。
将来的には「私が母の手助けになりたい!」「母の為に何が出来るか?」っと考えていた時に求人誌に掲載されていた「すみれの介護」と言う文字が目に入りました。
「介護・・・」右も左もわからない世界でしたが「まず飛び込もう!」と思い入職しました。
「うわっアットホーム」まず始めの印象でした。
今まで想像していた介護施設とは違っていてここでいろいろ学んで頑張っていこうと思いました。 まだまだ未熟。毎日が勉強・反省ですが一歩づつまた一歩前進・・・仕事も子育ても。

グループホームすみれ「大寛の苑」/認知症対応型共同生活介護事業所 募集要項