生活を大切に『椅子』にこだわりました。

長く一緒に生活することを大切に、素敵な家具を選びました。

みんなで一緒に生活するリビングには飛騨産業の椅子『クレセント』を配置。

通常介護施設の椅子は背もたれにもクッションがついているものをよく見ますが、クレセントにはそれがありません。曲木(まげき)の技術で、クッションがなくても身体に優しいんです。

座面の後ろにある、キツツキマークが特徴です。

 

高齢者が利用する椅子なのに大丈夫なのか?!と思われる方もいらっしゃいますが、座ってみればその不安もなくなるはずです。

座りやすいか、立ちやすいか?

体にあたる部分はないか?負担がかかる部分はないか?

食事はしやすいか?清潔に保てるか?などなど…

たくさんの椅子に腰を掛けて検討しました。

見学の際は、ご家族様もぜひ座ってみてください。